口臭を予防するために歯医者で定期的な検診を

口臭が強い人の中には、歯周病を患っている人が多いと聞いたことがあります。
いつも口臭が強いわけではありませんが、私も時々自分の口臭が強くなっていると感じることがあります。そのたびに私も歯周病になっているのではないかと不安に駆られてしまいます。
もともと虫歯になりやすい体質なので、口臭を防ぐ為にも定期的に歯医者で検診を受けて虫歯は早期に治療するように心がけています。その際に、今のところ歯周病を指摘されたことはありません。でも、たまに歯磨きで強く磨きすぎるのか、歯茎から出血することがあるのです。まだ歯周病ではないけれど、なりやすい体質ではあるのだろうと理解しています。
出来るだけ口臭を出さない為にも、歯周病になったら早めに治療することが大切です。かかりつけの歯医者を作っておいて、定期的に検診を受けに行くことがおすすめです。

タグ

2013年9月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日記

このページの先頭へ