歯間ブラシと糸ようじは欠かせません。

私は、口臭対策にはかなり気を使っています。
まず、朝起きたらすぐ歯を磨きます。
夜寝ている長い時間には、唾液の分泌も滞りがちで口の中が乾燥している為、雑菌も繁殖しやすく口臭がきつくなっている事が多いらしいです。
そのせいか、朝一番の歯磨きは爽快感が有ってとても気持ち良いです。
食後は音波歯ブラシでたっぷり時間をかけて歯を磨きます。
特に、夜の歯磨きは「この後寝たら、朝までずっと歯を磨けないんだ・・・。」と思いながら、念入りにやる様にしています。
そして、夜の仕上げにやるのが、歯間ブラシと糸ようじで歯と歯の隙間の食べかすを掃除する作業です。
歯間ブラシは、歯と歯の隙間の間隔に合わせて3種類のサイズのブラシを使い分けています。
口臭予防の為に、その日の歯の汚れはその日のうちに掃除する事にしています。

口の臭いブログ
年齢と口臭の関係

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年1月16日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ